アーク北陸株式会社|石川県|金沢市|外壁塗装|光触媒|塗り替え塗装|遮熱塗装|断熱コーティング|修繕改修工事|無機塗装

アーク北陸 株式会社
〒920-0022
石川県金沢市北安江2丁目10-22
TEL.076-205-6463
FAX.076-261-0822
 建設業許可:
(般-25)第17101号
建設業の種類:塗装工事業
───────────────
・建築一般塗装
・塗り替え塗装
・遮熱断熱塗装
・屋根防水改修
・ガラス防汚コーティング
・ガラス断熱コーティング
・外装劣化修繕・修復
・内・外装リフォーム
・外壁タイル打診調査
・ロープアクセス無足場工法
・フロア傷修復
───────────────
 
 

ひび割れ浸透接着工法

 

ひび割れ浸透接着工法

ひび割れ浸透接着工法
 
アルファ工業株式会社

浸透接着性能に優れるエポキシ樹脂を塗付してコンクリートのひびわれを補修する工法です。
   
■ 特徴
アルファテック380はJIS A 6024建築補修用注入エポキシ樹脂規格及びJHS 426ひびわれ含浸材料の規格に適合する接着剤です。コンクリートの表面から刷毛やローラーなどを用い塗付するだけで、コンクリートのひびわれに浸透して接着補修することができます。

・従来工法では補修が難しかった0.2mm以下の微細なひびわれや目視困難なマイクロ
クラックを補修することができます。

・注入工法のような①注入器取付け・ひびわれシール②注入③注入器・シール除去が不要な
ため、工程の簡素化、工期の短縮、コストの低減が可能になり、高い経済性を実現します。

・乾燥面はもとより湿潤したコンクリートのひびわれに優れた接着性能を示します。

・無溶剤で揮発成分がなく安全作業ができます。硬化収縮もほとんどありません。
 
 
■ 塗付要領
 
アルファテック380を含ませたローラーをひびわれ直角方向にあて、巾5cm位で2~3往復塗付します。 (塗付スピードの目安は1m当たり1分間程度です。 )
上図○のようにアルファテック380がひびわれに浸透し、表面に凹みが生ずれば再塗布または液寄せを行います。
これを1~2時間の可使時間内に繰り返すことにより、より深く浸透させることができます。
 
■ ひびわれ浸透試験
 
上の写真のように塗付回数によって浸透深さが異なります。供試体による浸透試験は40mm×40mm×80mmの2つ割 れのモルタルに0.2mmのひびわれを設け、刷毛とローラーで鉛直方向から塗付して回数毎の浸透状況を確認したものです。ローラー・刷毛ともに5回塗付で 20mm程度浸透し、ローラーで11回、刷毛では15回塗付して40mmまで、全て浸透しました。
qrcode.png
http://arc-hokuriku.com/
モバイルサイトにアクセス!
012881
<<アーク北陸 株式会社>> 〒920-0022 石川県金沢市北安江2丁目10-22 TEL:076-205-6463 FAX:076-261-0822